メルちゃんセット♪

d0141924_158189.gif
 


               以前ご紹介した「ぽぽちゃん服」につづき
                メルちゃん服も作らせていただきました♪

d0141924_1582864.jpg


      ※先日「かつぬま朝市」に持っていったのでご覧になっていただいた方もいらっしゃるのでは?


               レッグウォーマーとセットにして、ちょっとショート丈ですが
                  トレーナーワンピ。といったところでしょうか・・・^^;



                    メルちゃん服、たくさん試作したのですが
                    我が家のメルちゃん、髪が長い子なので
                なんとなくギャルっぽい(?笑)服が似合う気がします。


               でも色が落ち着いているので、とってもワタシ好み・・・笑 


                   娘にも同じ生地で作ってあげたいな~と思います。




                 こちらのトレーナーの型紙もぽぽちゃんと同じく
                音のだいあり♪のかあちゃんさんからお譲りいただきました。 
                    とってもかわいくてお気に入りです。
                かあちゃんさん、ご紹介が遅れてすみません。。。














d0141924_3223940.jpg





                 お洋服を作るなんて、数年前のワタシにしてみたら
                    考えもつかなかったとおもいます。。。笑


                 

                 そんな私がお洋服作りを通して、ブログやイベントなどで
                      色んな出会いをいただいていること。

      
                           今の私の宝物です。



                 ちょっと前までいろんなことを一人で考えていました。



                布の山を前に(笑)一人呆然、という感じのときもありました・笑 


                    なんで何もできなかったんだろう。。。



            最近、ちょっとした答えがみつかりました。 でもまだまだ謎はあるけど・笑






            結婚するまでは、いろんなことにこだわりをもって楽しんでいたような気がします。


                 「この日のワタシ」を演出することを楽しんでいたような・・・。

    


                  結婚して、もっと大切なものができて、自分が半分になって
              出産して、もっともっと大切なものができて、自分が更に半分になって 
                 どんどんどんどん自分のことを見つめることを忘れていたら
                   小さくなったはずのワタシの「自分」と対象的に 
                ワタシの見た目のサイズが大幅に変わっていました。。。笑               



                    以前、月に2度美容院に通っていたワタシが、
                     ときに妖怪みたい。になっていたことにも 
                 実はワタシ自身、全然気づいていませんでした・・・笑
      (あぁ、あまり想像しないで・・・笑)



              前にも書いたけれど、お化粧もやれるのにやらない自分もいて。。。



             ママになったら、自分のことは二の次で、とにかく子供のために・・・。って
              勝手な美学?をもって、変に自分を追い込んでいたようにおもいます。
                      なんだそれ・笑 って思われるのかな・・・。



                    寝る暇を惜しんで、お洋服を作るようになって
                  ちょっと体がしんどくなったのを、パパに見抜かれて
                     
                         無理してまでやることないよ。


               といわれて、それでもなにでもやりたいの。っていう気持ちを
           うまく伝えられなかったけれど、お洋服作って気に入ったのができあがったとき
              心がすっごくスッキリするのなんでだろ?って、ふと思いました。
 
            
               ただ単に楽しいから。だとばかりずっとおもっていたけれど



                  つい最近、ある出会いをいただいて
               あぁ、ワタシこれで自分を取り戻してるんだな。って。。。


                  まだ体型のほうはついていかないけれど(爆)、
              自分らしさ、とか、そういうものをお洋服を作ることを通して
                   また見つけたんだな、って思うようになりました



                 ワタシらしさ、をお洋服作りで表現したりすることで
            家族のためのワタシから「自分」としてのワタシを取り戻しつつあるような
                        そんな気がします。


              ソーイングされる方、みなさんとってもとっても素敵な作品ばかり。
               そして一つ一つに世界観、その人らしさが溢れていますよね。


              ワタシも自分が好きな世界や、自分が居心地がいいスタイルを
               お洋服作りを通して、見つけるチャンスをもらっているんだな、と
                          気づきはじめました^^





                 別にそれだけなら、そんなに深く考える必要ないじゃん。
                   と、ワタシも思うのですが、最近そんな唯一の
              ワタシのための時間が、実はちょっと道に迷っていました・笑 

                  

                 それで急に実は最近、お洋服作りがストップしてました
 

 
                 作っても作ってもどこかでみたことある。。。みたいな
                   そんな気がして、辛かったときもありました・笑


                  自分にピーンっときたわけではないけれど
            こんなの流行っているな~って、そんな理由で作ったものも。。。


                   どこかでみたことがある作品であっても、

                     たとえサンプル通りだったとしても
  
                  それが自分にピーン!と、きたのなら、
                   全然納得で、かわいい~☆とお気に入りになるのですが
              納得いかないまま作ったものは、やっぱり納得がいかなくて・・・。             
        

                作ったんだけど、ブログでも紹介していないお洋服
                我が家の子供たちがひっそりと着てくれていますが 
             なんか妙に心がすっきりしなくて・・・着せるときにも投げやりです・笑

   


              それで実は一度お洋服作り。やめようとおもったことがありました。



                  でも。いま。


 
                      やっぱり作りたい~~~~っ!!!



                         って、やっぱりね^^;



                          初心を思い出しました^^




               こんなのつくりたい、この布はこんな形になってくれたらいいのに。


                   そうおもっても、パターンを勉強したわけでもなく
                技量もまったく追いつかない私には、思ったままを形にするのは
                    まだまだ先の見えない果てしない目標です・笑


                 でもそんな目標をもって、何かを頑張っている私がいること。




                         家族が時に、ワタシのために、
               一緒にイベントについてきてくれたり、時間をゆずってくれたりして
                          応援してくれていること。


                   そんなのちょっと前のワタシにはなかったことで・・・。


        
             自分や家族ためだけ、のお洋服作りを続けていただけだったら

                    もしもブログという場がなかったら

               今ほどのやりがいもなかっただろうし、家族とのこんな関係も
                      なかったんだろうな、と思います。  



                   ワタシ自身が楽しむこと、頑張ること、そういうことを
          「家族のために」やめてしまうのは、決して家族のためになることではないんだな。って
              そんな押し付けな自己犠牲から脱出できそうなワタシをみつけて

                        そして、お洋服にもワタシらしさを
                       少しずつ取り戻している気がします♪



                最近、何があってもウジウジ言っていた自分が本当に嫌でした。
                          これで今回はスッキリ♪
   

                  まだまだ下手っぴで、できないことだらけだけれど 
              今の私のvery bestで、一つ一つワタシの「好き」を作っていけたらな~
                        なぁんて思っています・笑




                 
                 
[PR]

by nina27_rmt | 2009-03-06 03:22 | handmade